ママミール
サーモンのフローレンス風

フィレンツェの味、ほうれん草を使った特製ソースは絶品

フローレンスとはイタリアの都市フィレンツェのことをいい、ほうれん草の産地として有名だったことから、ほうれん草を使った料理を「フローレンス風」と呼ぶようになりました。そして今回提供するのは、良質なたんぱく質がたっぷり含まれているサーモンと、抗酸化力の高いほうれん草がマッチした抜群の一品です。

特に豊富な栄養素
B12
D
K
葉酸
血液を作る!不足すると貧血の原因に
鉄は、体内で血液を作り、酸素を運ぶという働きをします。鉄は特に吸収率が低く、不足すると「鉄欠性貧血」を起こします。女性の場合は月経によって鉄が不足することが多いです。鉄の吸収を良くする効果のあるビタミン C と合わせて摂取しましょう。
多く含む主な食材
レバー ひじき イワシ シジミ アサリ パセリ
※ 写真はお惣菜のイメージです。
※ すべて手作りのため、ごく稀に小さな骨片などが入っている場合がございます。
特に豊富な栄養素
B12
D
K
葉酸
多く含む主な食材

[原材料]

じゃが芋そぼろ煮
  • きび糖
  • 八方だし
  • じゃがいも
  • 片栗粉
  • しょうが
  • 鶏肉
蒸し鶏サラダ(カルシウム+)
  • 八方だし
  • 干しえび
  • 鶏肉
サーモンのフローレンス風
  • 小麦粉
  • 片栗粉
  • にんじん
  • ほうれんそう
  • 鶏卵
  • 普通牛乳
  • 生クリーム
  • ナチュラルチーズ
  • 有塩バター
  • 並塩
  • こしょう
  • ナツメグ
玉ねぎときくらげの炒め物
  • たまねぎ
  • にんじん
  • きくらげ
  • ロースハム
  • 鶏卵
  • 並塩
  • 鳥がらだし
もち麦ご飯(CaMg+)こん無し葉酸+
  • 精白米
  • えだまめ
  • にんじん
  • あまのり
  • わかめ
  • 干しえび
  • もち麦
小松菜とかつおの炒め煮
  • 八方だし
  • こまつな
  • しょうが
  • かつお削り節

[アレルギー]

  • 小麦
  • 大豆
  • 鶏肉
  • えび
  • さけ
  • 乳成分
  • 豚肉

[添加物]

  • 焼成カルシウム

この商品の栄養成分

熱量: 540.3kcal
脂質: 14.4g
炭水化物: 63g ( 糖質: 53.4g 食物繊維: 9.6g
食塩相当量: 2.7g
1食の摂取基準目安
Pr
たんぱく質
39.69g
27.85g
食物繊維
食物繊維
9.58g
6.33g
5.53mg
3mg
亜鉛
亜鉛
3.39mg
3mg
K
カリウム
1230.83mg
933.33mg
Mg
マグネシウム
185.42mg
110mg
Ca
カルシウム
361.99mg
216.67mg
A
ビタミンA
449.31µg
266.67µg
B1
ビタミンB1
0.44mg
0.42mg
1食の摂取基準目安
B2
ビタミンB2
0.46mg
0.47mg
B6
ビタミンB6
0.67mg
0.43mg
B12
ビタミンB12
6.55µg
0.8µg
C
ビタミンC
38.12mg
33.33mg
D
ビタミンD
9.61µg
1.83µg
E
ビタミンE
2.47mg
2.08mg
K
ビタミンK
163.35µg
50µg
葉酸
葉酸
189.12µg
80µg
ajax loading gif