FIT FOOD HOME FIT FOOD HOME

2022.10.24

[オンライン座談会レポート #1]FIT FOOD HOMEを選んだワケ、リアルなお困りごとまで

お客様サポートの赤城(あかぎ)です。

「どんなお客様にご利用いただいているんだろう?」

そんなことを考えながらサービスづくりを行っている私たちですが、顔が見えないECサイトだからこそ、お客様が楽しみながらサービスづくりに参加してもらえたらいいな、といつも考えてきました。

そこで、今回初めての『オンライン座談会』を10月6日(木)に開催!
いつもFIT FOOD HOMEをご利用いただいている2名の方々にご参加いただきました。

終始アットホームな雰囲気で、
「うんうん、私も!」「言われてみるとたしかに!」というご感想から
「ご不便おかけしておりますm(_ _)m」という有難いご意見まで、
すぐに明日からサービス改善に生かせる”生”の声をお聞きすることができました。

「添加物不使用の食事を作っているのはどんな人たちなんだろう?と気になっていた」
「こうやって直接自分の話を聞いてもらえて嬉しかった」
とあっという間の1時間でした。

ご参加いただきましたI様、K様、本当にありがとうございました!

それでは、座談会の様子をちょっとだけご紹介いたします。

決め手は”無添加”!FIT FOOD HOMEを選んだ理由

普段在宅ワーク中心で、3食ほぼFIT FOOD HOMEの食事を召し上がっているというまさにヘビーユーザーのI様。
特に韓国系のメニューがお気に入りとのことで、「大好きな料理が添加物フリーで罪悪感なく食べられる」のが一番の決め手だったそうです。
忙しい毎日の中で仕事に集中できる環境を、と考えたときに、1人暮らしだとどうしても偏りがちな栄養や調理の手間を一気に解決できるので、もう手放せない!と嬉しいコメントをいただきました。

K様は、ご夫婦でFIT FOOD HOMEを夕食にご利用いただいているそう。
共働きで帰宅時間も異なるため、それぞれ食事をとるのに温めるだけで食べられるのは重宝しているとおっしゃっていました。
元々は「毎日食べるものだから、やっぱり一番は美味しいものを」というご主人が見つけてきたんだそうです。
他と比べて
味が好みだったことと添加物不使用、というのがFIT FOOD HOMEを続けていただいている理由。

お二人に共通していたのが、「添加物不使用でしかも毎日美味しく食べられるなら、自分で作る理由はない!」ということ。

自分で作るのにも、添加物を使わずに作るのは意外と難しいもの。冷凍庫に入っている安心感のおかげで、仕事にも集中できるというのも大きいですよね。

”手抜き”をするのではなく、ストレスなく毎日を健康に過ごすために積極的にFIT FOOD HOMEの食事を取り入れられている、というのをお聞きし、私たちも本当に嬉しい瞬間でした!

冷凍庫に入らない問題、冷蔵のつくりたてお惣菜との併用もアリ

“冷凍庫に入っている”という安心感は毎日の食事にかかるストレスを軽減できますが、「一度に多く頼んでしまうと、冷凍庫に入らない!」というお悩みも。

お話を聞いていて「冷凍庫に入らない分は、届いた段階でいくつか冷蔵庫に移している」という工夫をされているそうですが、「あれ?これいつ解凍したっけ…?とわからなくなるので、最初から冷蔵のお惣菜があれば嬉しい」というご意見をいただきました。

実は、冷蔵のお惣菜あるんです!

『シェフの無添つくりおき』は、ファミリーに特化した印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。ですが、K様のようにご夫婦で平日の夕食として召し上がっているという方にも実はピッタリのサービス。

お届けから3日間の消費期限があるので、5種類のお惣菜の組み合わせを変えながら少しづつビュッフェ方式で食べる、なんてことも可能です。

冷凍して解凍したら水が出やすい食材を使えるのも、冷蔵ならでは。
豆腐やゆで卵、葉物など、フレッシュさをより味わえるのが冷蔵商品の醍醐味と言えます。

いざというときのお守りとして冷凍庫にストックしつつも、毎日の食事は冷蔵、というようにライフスタイルに合わせて併用するのもおすすめです。

ちなみに、注文の担当はご主人、商品受け取りや冷凍庫へ入れるのはK様、と役割が分かれていて冷蔵商品があることを知らなかったのだとか。

「これは夫に推しちゃうかも!」と、今回の座談会がお役に立てたようで私たちも嬉しくなりました。

それと同時に、もっと皆さまにわかりやすく商品やサービスをお伝えしていかなければ、と考えるきっかけにもなりました。

冷蔵商品を試してみる

「これは見直してほしい」リアルなお困りごとまで

K様は、ご夫婦で毎週10食の定期購入をご利用中。一時期魚メニューが多めに届いたことがあったそうで、お肉好きのご主人が「お肉食べたい!」とおっしゃっていたのだとか。

注文の手間が省け、毎回5%OFFと便利な定期購入ですが、実は、自動で選ばれたメニューを自由に変更できるんです!

お届け週の前の水曜14時までなら、メニューはもちろんお届け日時や個数の変更、スキップも可能。

詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

定期購入の変更方法

I様も以前定期購入をされていたそうですが、「このメニューは毎回届けてほしい!」というお気に入りがあるので現在は都度購入でメニューを選んで注文しているのだそうです。
ですが、注文からお届けまで少し日数がかかるため、冷凍庫にストックがなくなってしまうと非常に焦る!というお声もありました。

固定メニューを定期購入できるように、というI様のご要望、しかと受け取りました!
メニューが決まっている方、多すぎてどれを選んでよいのかわからない方、そのときの気分で選びたい方、いろんな方の「選ぶストレスを軽減したい」というご希望に沿えるよう見直しを進めていきますね。

配送に関しては、お客様のお手元にできるだけ早く、安全にお届けできるよう社内でも関係部署と鋭意取り組んでおります。

以前アンケートで挙がっていた「フタが開けにくい」というご意見はすでに改善中。
パッケージ改良に向けてのテスト動画、よろしければご覧ください。

「料理しないからこそ」こんなのほしい!納得のアイデアも

お話している中で、「貯めるのが楽しみになっている」と、商品に同封されているスタンプチケットの話題に。

そこで、「普段料理をしないからFIT FOOD HOMEを利用しているのに、交換できる景品が調味料などが多いのが少し残念。料理をしない人向けのグッズもあったら嬉しい!」というご意見をいただきました。

これは参加したメンバーも「そりゃそうだ…!」と一同納得。

「仕事中にも楽しめる、コーヒーやお茶などドリンクがあったら嬉しいかも♪」
「無添加のスイーツ、ナッツやドライフルーツは!?」
「おかずをいつも注文しているので、ご飯は必須。こだわりの雑穀米なんかも嬉しい!」

実際に利用しているからこそのナイスアイデアばかりで、非常に盛り上がりました!
皆さまのライフスタイルにフィットするような、そんなプレゼントも充実していければと思っておりますので、どうぞお楽しみに。

これからも、皆さまといっしょに楽しめるイベントを企画していきます!

私たちも始まるまではドキドキしていたのですが、参加いただいたお二人が本当ににこやかにお話くださり、表情からも楽しんでいただいていることが伝わってとても和やかなイベントとなりました。

ECサイトでの販売のみなので、ご注文からお届けまでは私たちも見えます。ですが、その先は想像することしかできませんでした。
今回、FIT FOOD HOMEの食事がその先にあるお客様の生活の一部になっていることを知れて、お届けしているのは食事、だけどつながっているのは”人と人”なんだなということを改めて実感しました。

今後も、ご利用いただいている皆さまの顔や生活を想像しながら、「どんな風に食べてくださっているかな」「お困りごとはないかな」と一人ひとりのお客様と向き合い、寄り添えるようなサービスにしていきたいと思っております。

いっしょに楽しめるようなイベントやアンケートを実施していく予定です!ぜひご参加いただけたら嬉しいです。

あなたのお声はよりよいサービスづくりの大きなヒントとなります。
「私の意見が反映されてる!」と実感していただけるよう、これからもよりよいサービスにしていきたいと思っておりますので、お気軽にLINEからご意見をお聞かせください。

LINEのお友達登録はこちらから
コンテンツ一覧へ
ajax loading gif