2024.02.13

なんて読むか知ってますか?国産大山どりを使った筑前煮

国産大山どりを使った筑前煮
¥890 (税込¥961)
SOLD OUT

筑前煮は福岡県の代表的な郷土料理で、福岡では「がめ煮」とも呼ばれます。
お正月や特別な時など、実家で食べたという方も多いのではないでしょうか。

日本人にはなじみの深い定番の煮物ですが、
今回、国産の「大山(だいせん)どり」とこだわりのたまり醤油、純米本みりんを使って丁寧に仕上げました。
ごろっとした根菜ももちろん国産。冬が旬の根菜を存分に楽しめる一皿です。

ほっこりと落ち着く煮物をFIT FOOD HOME流にグレードアップした至極の筑前煮。ぜひお楽しみください。

大山(だいせん)どりとは?

標高1,709mを誇る大山(だいせん)は、鳥取砂丘と並ぶ鳥取県の自然遺産です。
その名が付いた「大山どり」は、元々鳥取県で鶏の飼育・鶏肉加工を行っている株式会社大山どりが生産・販売をおこなっている銘柄鶏です。今では鳥取県のほかに島根県や香川県でも飼育されており、ジューシーで肉質の良い大山どりは、数ある銘柄鶏の中でも人気の鶏です。

自社内で飼育から加工処理までを一貫した体制で行い、徹底的に管理して安心安全な鶏を供給しているのが大きな特徴でもあります。
処理された鶏肉はエアチラーシステムという冷却方法を使用。
季節によって変わる品質を一定に管理し、常に同じ条件で鶏の旨味を逃すことなく、新鮮さをキープしています。
大山どりの特徴となっているジューシーさの表現に一役買っています。

雛は平飼い、抗生物質が入っていない専用飼料で育てる徹底ぶり

(画像はイメージです)

飼育会社と共同開発した専用飼料を与えることで鶏の腸内細菌から整え、健康な鶏を育てています。また、飼育日数を一般のブロイラーよりも長くしており、28日以後は抗生物質の入っていない飼料を与えています。

さらに、雛は平飼いと呼ばれる養鶏法で飼育されます。
一般的なケージ飼い(ケージを組み上げて飼う)に対し、この方法は鶏を地面に放して飼うことで、自由に動き回り、特にモモ肉は太く発達します。のびのびと鶏本来の習性に沿った生活を行うことでストレスが少ないのも魅力です。

食材の味わいを最大限に引き立てる、極上の調味料

弾力と旨みをしっかりと感じられる大山どりの美味しさに負けないよう、調味料にもこだわりました。

国産丸大豆を使用した、昔ながらのたまり醤油

(引用:https://www.isegura.com/)

醤油の基本原料は大豆、小麦、塩。
国内に流通している醤油の約80%が脱脂加工大豆から作られています。これは、大豆から油を抜き取り醤油づくりに加工されたもの。生産性を高める目的で、油を抜く工程でヘキサンという溶剤が使用されることがあるため、私たちは丸大豆を原料とした醤油を使用しています。

今回使用する醤油は、三重県四日市市、旧東海道沿いで大正3年から醤油や味噌作りを営む「蔵元伊勢蔵」が手掛ける特別なもの。
地元三重県産の丸大豆を使用して作られた、昔ながらのたまり醤油です。たまり醤油はコクと甘みが特徴で、今でも東海地方などを中心に作られています。

さらに特徴的なのが、「生(なま)」であること。

似た表記で「生(き)醤油」と呼ばれているものもありますが、これは大豆、小麦、食塩のみで作られだしなどで味付けしていないものを指します。
一方で、今回使用している「生(なま)醤油」は、もろみを搾った後に、火入れをせず濾過のみを行った醤油のことを指します。火入れをしないと、保存や輸送の関係上アルコールを添加する必要がありますが、生(なま)醤油はアルコール不使用。
冷蔵保存をしないといけないため一般にはほぼ流通していない希少なものですが、今回伊勢蔵さんにお願いして販売サイトにも掲載していない特別仕様で作っていただきました。

熱を加えないため、香りも味も別格。
そのまま食してももちろん絶品ですが、加熱調理に使用すると、あらかじめ火入れしている醤油よりも香りがたってくると言われています。

飲めるほど甘味と旨みが凝縮した、門外不出のみりん

(引用:https://www.mirinya.com/)

杉浦味醂が手がける純米本みりん「愛櫻」。大正13年に愛知県三河地方で創業し、初代が書き残したみりんのレシピを現在の代表である三代目の杉浦嘉信氏が再現して生まれたのがこの愛櫻です。

みりん造りに適した恵まれた気候風土、矢作川の水質、精選された国産もち米、麹米、近隣の酒蔵から出る酒粕を原料とし、大量生産では決して作れない贅沢な配合と昔ながらの製法で造りあげた長期熟成天然醸造の手造りの逸品です。

一度食べたら、また必ずあの味を求めてしまう。そんな筑前煮です

国産大山どりを使った筑前煮
¥890 (税込¥961)
SOLD OUT

じゅわっと滲み出る大山どりの旨みに、ほっくりとした根菜の食感。
たまり醤油とみりんの甘みが絶妙なハーモニーを生み出しています。

定番だからこそ、一度食べたらまた必ず戻ってきたくなる味です。
いつもの食事をワンランクアップする、筑前煮をぜひお試しください。

その他の商品はこちら
コンテンツ一覧へ
数量ゲージの変更

「{{ oldPackageUnit }}個」→「{{ newPackageUnit }}個」に変更が完了しました。

カート内の上限超過

セット商品(2個)をカートに入れることはできません。
単品商品(1個)をお選びください。

まとめ買い割引について

カート内の上限を超えました。一度にお届けする数量を「{{ nextUnitQuantity }}個」に変更してもよろしいですか?

Choose pack guide

※上記は5/7個と比較した際の割引率です。
商品によって割引率は異なります。