2024.01.30

【完売御礼】フレンチシェフが作った本格ビーフシチュー

\以前大好評だったメニューが帰ってきた!/

フレンチシェフが作った本格ビーフシチュー

 

昨年7月に限定発売したこのメニュー、好評につきすぐに売り切れてしまったのですが…
「ぜひ再販してほしい!」というお声を受け、今回復活!

ただ、今回も誠に申し訳ございませんが
限定数、お1人様1食限り」とさせていただきます。

もう二度と出会えないかもしれない限定商品、見つけたらすぐにGETしてくださいね!

 

\売り切れの場合は申し訳ございません/

フレンチシェフが作った本格ビーフシチュー

京都の老舗ホテルで修行したフレンチシェフが作る逸品

シンプルでありながら、作る人によって天と地の差が生まれるのがビーフシチュー。

ハイクラスホテルのフレンチから町の洋食屋さんで食べられるものまで、料理人のこだわりと食べる人のシチュエーションによってさまざまな表情があります。

今回、そんな王道かつ非常に難易度の高いメニューを、FIT FOOD HOME専属シェフの河原が丹精と魂を込めて作りました。京都の老舗ホテルでフレンチの修行を積んだ彼だからこそできた、本格派のビーフシチューです。

特徴は、とにかく余計な調味料などを使わず丁寧に時間をかけて調理していることです。

一見簡単そうですが、ただ時間をかければよいというわけではなく、食材と正面から向き合って微調整を繰り返し重ねて作り上げる根気強さが求められます。

和牛日本一に君臨する「鹿児島黒牛」のスネ肉を使用

メインの牛肉は、2大会連続で和牛日本一に輝いた「鹿児島黒牛」のスネ肉を使用。
鹿児島黒牛は、上質な脂身と肉の繊維質のバランスが絶妙で、噛むと口の中に芳醇な牛の旨みが広がります。

その中でもスネ肉は旨味が非常に強い部位ですが、運動量が多く引き締まった肉質のためそのままでは固くなりがちです。

じっくりと時間をかけて煮込むことで、繊維までほぐれるようなやわらかさを生み出すことができます。
バラ肉を使用すると肉の脂が出過ぎていっしょに旨みも流れ出してしまい、肉も細切れのようになってしまうことから、今回スネ肉を使用しています。

じっくりと丁寧に、こだわりの調理法で作り上げた珠玉のビーフシチュー

FIT FOOD HOMEでは、スチームコンベクションオーブンと呼ばれる、熱風と蒸気で庫内に対流を起こして温度と湿度をコントロールしながら調理ができるオーブンを使用しています。
時間をかけて煮込む際に水分が飛んでぱさつくのを防ぐことができます。

今回のビーフシチューは、まず牛スネ肉の表面を300度のオーブンでこんがり焼きます。

あらかじめ焼き目をつけておくことで、旨みを引き出しながらもぎゅっと内部に閉じ込めることができ、この後の煮込む工程で焼き目が旨みに変わります。
上質なステーキの状態を想像していただけるとわかりやすいと思います。

次に、デミグラスソースや赤ワイン、ホールトマト、玉ねぎなどソースの材料を加え、120度で100%のスチームをかけた状態で3時間じっくりと煮込みます。

使用するデミグラスソースと赤ワインはもちろん添加物不使用、さらにトマトの酸味が強くなりすぎないように量を微調整しながら加えます。
煮込む前はたっぷりとあった赤ワインが3時間でしっかりと煮詰まり、旨みだけが肉に移って極上のコクを生み出します。

最後に蒸し野菜を添えれば、ホテルのフレンチシェフが自分だけのために作ってくれたような最上級のディナーが完成します。

 

特別な夜はもちろん、いつも頑張っている自分へ週末のご褒美としても普段使いしていただきたい逸品です。

 


 

誠に申し訳ございませんが
「限定数、お一人様1食限り」とさせていただきます。

王道にして究極!

和牛日本一の鹿児島黒牛を使用した
専属フレンチシェフこだわりの逸品です。

皆様にぜひお召し上がりいただきたいです。

 

\売り切れの場合は申し訳ございません/

フレンチシェフが作った本格ビーフシチュー

コンテンツ一覧へ
数量ゲージの変更

「{{ oldPackageUnit }}個」→「{{ newPackageUnit }}個」に変更が完了しました。

カート内の上限超過

セット商品(2個)をカートに入れることはできません。
単品商品(1個)をお選びください。

まとめ買い割引について

カート内の上限を超えました。一度にお届けする数量を「{{ nextUnitQuantity }}個」に変更してもよろしいですか?

Choose pack guide

※上記は5/7個と比較した際の割引率です。
商品によって割引率は異なります。