カラダに優しく、しっかりおいしい
「食材」「調理法」にとことんこだわっています
FIT FOOD HOME の冷凍惣菜は、「⼿作り」「⾷材」「出汁」「冷凍」にこだわり、おいしいの追求にとことん「時間」を掛けました。こだわりの⼀部を、簡単にご紹介致します。
Point1.
産地を厳選した上質な「⾷材」
FIT FOOD HOME では、全国各地から上質な⾷材を取り寄せ調理しています。主役のお⾁は、もちろん全て国産品を使⽤しています。例えばハンバーグを作る時は、ブロック⾁の状態から全て⼿作りしています。⼝に⼊るものだから、とことん安⼼できるものだけをお届けするように⼼がけています。
※2019年3月現在の食材情報です。
※ハンバーグの実際の製造風景です。
Point2.
旨味を閉じ込めた「無添加出汁」
⽇本料理の象徴「出汁」。 出汁とは、⾷材を煮出したり、⽔に浸して旨味を引き出した美味しい汁のことです。私たちは料理の味を⽀える出汁に徹底的にこだわることで、低塩分でも「おいしい」を実現しました。例えば、出汁のイメージがあまりない洋⾵料理には、南国元気鶏(⿅児島県出⽔市)の無添加出汁を使⽤しています。上質な⾷材と、こだわり抜いた出汁が冷凍惣菜の旨味を最⼤限に引き⽴たせています。
Point3.
作りたてを再現する「急速冷凍」
⼀般的な冷凍⽅法では、⾷品内の7〜8 割を占める⽔分が氷に変化する際、細胞を破壊してしまいます。その結果、⽔分や旨味が流出し、⾷感や味が悪くなり品質が落ちたと感じます。FIT FOOD HOME の冷凍惣菜は、とにかく早く冷凍する「急速凍結」を採⽤しています。急速凍結を⾏うことで旨味の流出を最⼩限に抑え、鮮度、⾵味、⾷感を維持することが出来ます。
重要なお知らせ:10月18日~23日午前迄メンテナンスのため商品購入できません。